中年女性

成人式の写真は前撮りで綺麗に|最高の一枚を残しましょう

思い出を甦らせる

写真

写真は何百年も昔から人々に使われている機械です。その姿形を変えながら多くの人の思い出をその小さな体の中に収めてきました。現在は技術が進みより精細にカラフルな写真を現像することができます。しかし以前までの写真はほとんどが白黒でした。白黒写真は劣化が早く、せっかく残した思い出も、見えづらくなってしまうのです。白黒の写真だけではなく、カラーの写真も時とともにだんだんと傷みが目立ってきて、大切に保存していてもどうしても劣化してしまいます。このような写真は、専門店に持ち込むと修復してくれることがあります。色あせたり、やけてしまった写真も鮮明に修復できるので、多くの人が利用しています。写真の修復は、主にパソコンで行なわれます。パソコンの中に古い写真を取り込んで、画像処理ソフトなどを使用して、丁寧に修復していきます。細かいところまで修復を行なうために、拡大しながら処理を施していきます。昔の写真は今とは違い画質は高いものではなかったので、拡大してみると肌のムラなどが目立ちます。画像処理ソフトでは、このような肌のムラも綺麗にして、なめらかな肌を演出することが出来るのです。また、白黒写真を修復する際、デジタル処理を施しカラー加工をすることもできます。元の写真の雰囲気をそのままに擬似的に色を足せるため、レトロな印象を併せ持つ個性的な写真に仕上がります。写真屋のホームページには、修復する前と後の違いを掲載しているので、どのような仕上がりになるのかわかりやすくなっています。